Otonatural life Aromatherapy School

石けんのはじまり

私たちが普段何気に使っている石けん

石けんっていつ頃から使われていたか
普段はあまり気に留めない事ですが
今回はこの事をクローズアップしてみたいと思います

実はこの石けん
かなり歴史が古く
紀元前3000年頃には
すでに石けんの元となるものが出来ておりました

古代ローマ時代サポーの丘で神様の供物として
羊を焼いた時に滴り落ちる油と
羊を焼く為に使った薪の灰が混じり合った灰で出を洗うと
綺麗に洗えたという出来事があり
その出来事が石けんの起源と言われております

そして
サポーの丘(sapo)が石けん(sorp)の語源とされているという説があります

なぜこのような事現象が起きたかというと
石けんができる為には油とアルカリが必要であり
羊を焼いた時にでた脂(油)と
薪で焼いた時に出来た灰(アルカリ)が混じり
油脂の鹸化(石けんとなるプロセス)自然発生して
石けんが発見されたのです

神様の供物から偶然発見された石けん

もしかしたら
神様がこの偶然を私たちにGIFTしてくださったのかもしれませんね

これからの季節の虫除け対策

梅雨らしいお天気となり
だんだんと夏の空気を感じるようになってきました

そして
すでに「プーン」とやってくる
蚊に悩まされていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません

そういう時に
精油を使って虫除けスプレーを作り
虫除け対策を行ってみるのはいかがでしょうか

精油を使っての虫除け対策スプレーは
虫除けスプレーを使って蚊などの虫を殺虫するのではなく
精油の持っている香りを使って
虫を寄せ付けないという作用を利用していきます

この精油の作用を『昆虫忌避作用』といいます

昆虫忌避作用のある精油を幾つか挙げてみますと
ユーカリ・レモン
レモングラス
ゼラニウム・エジプト
等が挙げられます


※ゼラニウム・エジプト

因みに
市販のアロマスプレーの成分の中に
ディート(忌避剤)が入っているものがあります

こちらの成分が含有している製品につきましては
厚生労働省でも12歳以下のお子さまに対して
注意して使用するように安全対策についても喚起されております

参照:厚生労働省『ディートを含有する医薬品及び医薬部外品に関する安全対策について

これから夏に向けてのいろいろとある虫除け対策の中に
精油を利用した虫除けスプレーを活用することも
選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか

Otonatural lifeのページが出来ました

色々と試行錯誤の末
Otonatural lifeのホームページが出来上がりました

Otonatural lifeは
京都市左京区にある
少人数制のアロマテラピー教室です

アロマテラピーを通し
皆さまの生活がより豊かになるお手伝いができれば幸いです

これからどうぞよろしくお願いいたします

こちらは昨年伺った際に撮影した
山梨にあるNARD JAPANの農場にて撮影した
ラベンダーです

これからどうぞよろしくお願いします

Otonatural life主宰
中村清乃